事前にご用意頂くもの

フード

【成長前期の子猫用 マザー&ベビーキャット】
3ヶ月まではこちらをメインで食べています
母猫からもらった免疫は徐々に下がってくるのですが、こちらのフードはそれを出来るだけ下がらないようにするごはんです
子猫自身の免疫が上がってくると、油の消化吸収能力が低下し炭水化物(等分)の吸収能力が上がるため、結果油分の高いベビーキャットが消化しきれなくなるため、便が緩くなることがあります

【マザー&ベビーキャット(ウルトラソフトムース)】
食が細い時に8分の1程度混ぜています
5秒程度レンジで温めると香りが立ち、更に食いつきが良くなります
ただしウンチが緩くなるので長期使用はお勧めしません

【成長後期の子猫用 キトン】
3ヶ月が過ぎたら徐々にコチラに移行しています
またベビーキャットで便が緩くなった場合(自己免疫が上がると消化吸収能力が高くなりすぎ、消化の良いベビーキャットをほとんど吸収してしまい、結果固まるほどの栄養素も便に残らないことがあります)コチラに移行しています

トイレ

【トイレ】
頭数プラス1個が理想個数です(1頭なら2個、2頭なら3個)
成猫時のカラダの大きさに合わせて、サイズを決めてください
オシッコの色を毎日確認して欲しいので、色が確認できるシステムトイレがおすすめです
トイレが小さいと失敗したり膀胱炎になることがあります

【猫砂】
当店の猫ちゃんは写真の猫砂の大きめチップを使用しています
仔猫のうちは、猫砂を口に入れて遊んだりすることがあるため、抗菌サンドや固まるタイプの砂だと間違えて飲み込んでしまうことがあるのでご注意ください

その他

【ケージ】
お家になれるまではケージで過ごしてください
ケージが安心できる場所と理解すると、災害時などでもおとなしく過ごしてくれます
最初の1週間をケージで過ごすことで、トイレの場所をしっかり覚えさせてください
フリーでお留守番が出来るようになってからも、体調不良等で安静にしなければならないこともありますので、必ずご用意願います
※写真はケージ大好き葵大です

【温度管理】
温度の変化で体調を崩すことがありますので、寒さ暑さ対策をお願いします
仔猫ちゃんが過ごす場所に温度湿度計を設置すると管理しやすいです
寒い時はヒーターやハウスをご用意願います
一時的ですが、温度調節にペットボトルにお湯を入れたり、水を入れて凍らせて使用するのも良いと思います
※写真は赤ちゃんアスタです

【食器】
猫ちゃんの好みもありますが、かじっても害のないものを用意願います

お迎え当日にお持ち頂くもの

【印鑑】
販売時の説明や契約書にサインを頂きます
(時間は1時間程度です)

【キャリー】
こちらで仔猫ちゃんを入れるボックス等の用意はございませんので必ずご用意願います
(ワクチン等で病院を受診する際にも必要です)
子猫ちゃんがキャリー内で揺れない様に小さなベッドを入れたり、タオルなどをご用意願います
※現金でお支払い頂いた場合はキャリーを一個プレゼントしております

powered by crayon(クレヨン)